オンライン診療はコロナウイルス感染拡大防止のひとつのオプションです

投稿日: カテゴリー: なでしコメント

コロナウィルス(COVID-19)が世界中で深刻な状況を引き起こしています。

検査対応、日常生活への影響緩和など、さまざまな課題が直面する中、医療従事者の皆さんを始めとした懸命な奮闘が続いています。

そんな中で、4ULの仲間であるインテグリティ・ヘルスケア社が、オンライン診療を活用して、医療従事者も、そして心配でもどこに相談したらいいかわからない患者さん(やその予備軍)を支えるしくみを「コロナウイルス感染拡大防止にーオンライン診療の活用を検討中のみなさまへ」で紹介しています。

自宅や職場からスマホやタブレットを使ったオンライン診療で相談できれば、無用な感染の心配も不要です。オンライン上にあふれている情報の中から誤った結論にミスリードされることなく、適切なアクションを取ることができます。

一定の条件を満たすことで、このオンライン診療で適切な診療を提供することができるようになっています。

医療をITで支援する、まさにそのひとつのアプローチ。ぜひご一読ください。