【なでしコメント】看護師スキルはポータビリティ高!

投稿日: カテゴリー: なでしコメント

11/17土曜の午後、いつも隣の会社のおじさまたちがたくさん集まっているセミナールームが女性で溢れました。「広がる看護師の新しい働き方セミナー」が開催され、看護師さんや元看護師さんが多数詰めかけてくれたためです。

受付では恐れ多くも共催のクラウドクリニック社長、川島史子さんがお出迎え。

福井なでしこのリーダー、フロンティアナース社の篠田さんはWeb会議で参加。福井会場にも看護師さんたくさん!

当日はメディアの取材も入りました。来年になったら放送されるかもしれません。

私もワークショップのファシリテーションを。化粧がはげていて、反省・・・

ワークショップを通じて感じたのは、看護師が持つスキルは、専門スキルにとどまらずコミュニケーションスキルを始めとして多岐に渡っていて、専門スキルだけでなくその多様なスキルを活かすことができる働き方が本当にたくさんありそうだ、ということです。難しい言い方だと、ポータビリティ(どこにでも持っていくことができる)性の高いスキルを有している人が多い=看護師。

だからこそ、もう一度自分が何をしたときに患者さんやご家族に喜んでもらえたか、そこを思い出して自分の強みがどこにあるか、そこから働き方を考えてもいいのではないのかな、と思ったのでした。