4U Lifecare株式会社が「日本最大シェアリングエコノミーの祭典 SHARE SUMMIT / SHARING DAY 2018 」のPRスポンサーに

投稿日: カテゴリー: news

4U Lifecare株式会社(フォー・ユー・ライフケア株式会社 代表取締役社長:伊藤久美、以下4UL)はこのたび、一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「シェアリングエコノミー協会」)主催の、2018年9月7日(金)・9月8日(土)の2日間開催の「SHARE SUMMIT 2018」「SHARING DAY SHIBUYA 2018」のPRスポンサーとなりました。
4ULは、短時間、短期間で働くことができる看護師のマッチングサービス「なでしこナース」を通じて、医療人材のシェアリング・エコノミー事業を推進しています。

4ULは、医療人材の働き方改革を実現するため、シェアリングエコノミーを目指し、「なでしこナース」を柱に医療人材の人材マッチング事業を展開しております。多数のお問い合わせをいただき、ナース以外の専門職のシェアリングエコノミーのプラットフォームも提供しております。

シェアリングエコノミー普及・展開を目指し、一般社団法人シェアリングエコノミー協会(代表理事:上田 祐司、重松 大輔、以下「シェアリングエコノミー協会」)にて、2018年9月7日(金)・9月8日(土)の2日間開催される、シェアリングエコノミーの最先端・未来予測を議論するビジネスカンファレンス「SHARE SUMMIT 2018」、最新のシェアリングエコノミーを体験・体感できる参加型イベント「SHARING DAY SHIBUYA 2018」を応援すべくPRスポンサーとなりました。
このたび、ステージ登壇者、当日のプログラムが決定しましたので、是非ご確認ください。

今後も、4ULは、働き方改革・高齢化社会・ダイバーシティ・グローバリゼーションといった社会課題の解決に向け、多くの人材がイキイキ働くためのに「時間」「場所」「スキル」のITを活用した最適なマッチングを実現すべく、貢献して参ります。

■4U Lifecare株式会社について

代表者:代表取締役社長 伊藤 久美
設立:2016年
所在地:〒105-0004 東京都港区新橋5-1-9 銀泉新橋第2ビル8F
資本金:3,600万円
企業URL:https://4ulifecare.com/
なでしこナースURL:https//nadeshikonurse.jp事業内容:ヘルスケアIT関連システムの開発、サービス提供、人材紹介事業、コンサルティング事業等。なでしこナース事業に加え、他の医療人材や専門人材のマッチングサービス、マーケティング、コンサルティング事業などを展開しているヘルスケアベンチャー企業です。

 

シェアリングエコノミーの実現に向け、ビジネスカンファレンス「SHARE SUMMIT 2018」、最新のシェアリングエコノミーを体験・体感できる参加型イベント「SHARING DAY SHIBUYA 2018」を応援いたします。
皆様、是非足をお運びいただき、ひとりひとりがイキイキ働く社会に向けたイベントをお楽しみください。

プログラムに関するリリ―スは以下の通りとなります。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000022734.html

1. 【イベント概要】
DAY1 : SHARE SUMMIT 2018(ビジネスカンファレンス)
日時:2018.9.7(金) 16:00-22:00
会場:Nagatacho GRID
対象:企業担当者
参加者数:250名(有料)
公式サイト:https://sharing-economy.jp/ja/summit/summit2018/

DAY2 : SHARING DAY SHIBUYA 2018 (フェスティバル)
日程:2018.9.8(土)11:00-18:00
会場:Shibuya Cast 広場
対象:一般来場者(無料)
参加者数:4000名
公式サイト:https://sharing-economy.jp/ja/summit/sds2018/

主催:一般社団法人シェアリングエコノミー協会
後援:経済産業省(予定)、総務省、一般財団法人渋谷区観光協会

2. 【プログラム紹介】
DAY1 : SHARE SUMMIT 2018(ビジネスカンファレンス)
Anythzing Anywhere 一極集中から分散型へ 〜シェアから生まれる新しい社会〜
シェアリングエコノミー元年の2016年、多種多様なサービスが生まれた2017年を経て、2018年は私たちが乗り越えなければならない壁が見えてきました。同じ未来を描く仲間たちの力を結集し、シェアリングエコノミーが乗り越えるべき課題とその先の未来についてトークセッション形式で考えていきます。

【TALK SESSION】
1. SHAREx HOME・STAY ~民泊・ゲストハウス・旅館経営から考える-
2. SHARE x WORK 〜働き方の再定義〜21世紀の働くとは?〜
3. SHARE x LOCAL 〜 2020年以降の国と地域を考える〜
・小泉 進次郎 / 衆議院議員
・小林 史明  / 総務大臣政務官
・大坪 玲央 / (株)産業経済新聞社
・野口 功一 / PwCコンサルティング(合) パートナー
・小池 ひろよ / 渋谷区観光協会 事務局長

4. SHARE x MONEY〜 21世紀に求められるお金の役割
5. SHARE x FUTURE 〜U29シェアエコ経営者が考える未来

DAY2 : SHARING DAY SHIBUYA 2018 (フェスティバル)
シェアリングエコノミーから生まれる新しい文化
最先端のシェア文化を思いっきり楽しみ、そこに集まったみんなの驚きと共感の環をさらに拡げていくための体験型イベントです。

▼FASHION × SHARE
▼TALK × SHARE
▼MUSIC × SHARE
▼FOOD × SHARE
▼WORKSHOP × SHARE
▼CAFE × SHARE

ぜひご参加ください。